肺がん治療 免疫チェックポイント阻害薬の最新情報

「免疫チェックポイント阻害薬の肺がん治療の最新情報」
講 師:九州がんセンター 呼吸器腫瘍科 瀬戸 貴司  医師

 瀬戸 貴司医師が語ります。

手術や抗がん剤の効果?
薬物療法の効果

副作用のない薬はない

副作用が耐えられる量を医師は処方する

薬物の効果と生活の質

肺がんの薬物療法

 従来の抗がん剤の開発
 動物実験 ねずみから犬へ 効果があれば人への治験

 がんだけをねらうピンポイント
 染色体や遺伝子の解析

  がん細胞増殖のアクセル
  がん細胞増殖のブレーキ

分子標的治療薬
殺細胞抗がん剤

 次世代分子標的治療薬 保険適用になっていない

扁平上皮がんと非扁平上皮がん

抗体療法 キメラ抗体

 免疫チェックポイント阻害剤が使えるようになった

免疫チェックポイント阻害剤のメカニズム

免疫チェックポイント阻害剤の副作用

 オプチーボにも全身的に副作用がでる可能性がある。

この講演は、専門用語が多く、素人には少し難しく感じる説明です。

免疫チェックポイント阻害剤に関する話を除くと

手術や抗がん剤の効果? や
薬物療法の効果 について

具体的な数字を用いた説明がなく、やはりあまり効果がないのでは、という疑問が当然でてきます。

癌が改善しなければ全額返金!数々のガン患者を改善させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)~ガン改善率100%への挑戦~

医学博士も推薦するアトピー改善法|アトピー地獄からの脱出!

最近の投稿

アーカイブ

▲トップへ戻る