ガン腫瘍を縮小させる生活 癌は怖くない

癌は怖くない!『ガン腫瘍を縮小させる生活』

ガンを治すには

よく笑うこと

よく風呂に入る 体をよく温めること

ガンは怖いよと、日本ではキャンペーンを張ってきた。
でも、アメリカでバレちゃった。抗がん剤ではガンが治らないと。

コンクリートはストレスになるから木造の家がよい。コンクリートのビルなどでは、せめて内装を木で覆う。

小腸で血液が作られるのは、常識です。

細川博司

福岡県久留米市一番街にある 一番街総合診療所 循環器内科から先進ガン治療、美容外科までなんでも診る医者 細川博司が毎週相棒が出すテーマについてぶっつけ本番で持論を語る番組です。
癌は怖くない! 今回のテーマは『ガン腫瘍を縮小させる生活』
患者がいてこその医者という認識だが、この医者はここまで言っていいのだろうか!? すでに常軌を逸している・・・ しかとご覧あれ!

 


【荒木式】がん対策プログラム~元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法~

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る