少食は世界を救う NY講演 小林健先生

少食は世界を救う NY講演 (2014年 6月)

ニューヨークのマスターヒーラーが語る自然療法 小林 健医師

森美智代さん 自らの難病を克服。青汁一杯だけの生活を十七年間続けて、現在は鍼灸師として活躍中、全国からお見えになる患者さんを救う、著書「食べない生き方」など。「少食の意味」を伝える。

 

ただ何かを暴こうとしているのではなく

この地球を少しでもいいところにしたいという思いが伝わってくる数々の著書をもつ評論家船瀬俊介氏。

講演会の意図は?

故甲田光雄 独自の甲田メソッド 少食の力
体のなかに本来ある力、自然治癒力を引き出す
少食の力で世界は救われる

甲田光雄先生はどういう方でしたか?
甲田先生は非常にまじめな、すごくお金持ちのお地主の家の息子さんで、・・・・

2014年6月に開催された「少食は世界を救う」 NY講演
その仕掛人小林健先生にその意図/経緯と、そのまた陰の仕掛人について森美智代さんにもお話を伺いました

 

【荒木式】がん対策プログラム~元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法~

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

▲トップへ戻る