火の文明からの緑の文明

ウィズダムスクール 火の文明からの緑の文明~世界は100年単位で動いている~ ダイジェスト【地球環境問題評論家 船瀬俊介】

 

世の中を見てみると大混乱でしょう。どこから来てどこに行ってどこに行くんだろう。それをお話し申し上げます。それでまずに、百年単位で時代を見ないと自分のいる場所がわかりません。

だって二百年くらい前に近代になった。・・・・・

環境と生命が最優先される新しい文明!
ナチュラルとシンプルが大切にされる医食住!

火の文明からの緑の文明~世界は100年単位で動いている~

地球環境問題評論家・地球文明批評家
船瀬 俊介(ふなせ しゅんすけ) 先生

100年単位で世の中も自分も見ることで、理想の医食住がわかる!
医食住を取り入れ方次第で、理想の健康体になれる!

200万部の大ベストセラー「買ってはいけない」の著者・船瀬俊介先生(地球環境問題評論家・地球文明批評家)が、新しい価値の文明がどういうものなのか、「私たちはどこから来て、どこに居て、どこに行くのか」をわかりやすく解説します。

行き当たりばったりは、もう通用しません!
過去の常識は、もう通用しません!

『現在は、正に「石が浮かんで木の葉が沈む」時代』とお話され、
過去40年で約250冊(食べもの、医療、環境、政治、歴史)を
執筆されている船瀬俊介先生が、文明の崩壊の始まり、文明の大転換期の
今だからこそ、未来を救う新たな文明がどのように起ころうとしているのか、
どのように理想の健康体が実現できるのかを徹底的にお話します。

環境と生命が最優先される新しい文明!
ナチュラルとシンプルが大切にされる医食住!

◆化石燃料に栄えた文明が行き詰った3つの理由

・火の文明とは
・カモフラージュの近代文明!? 正体は!?
・帝国主義の本当の意味は!?
・フリーメイソンの支配
・62人の所有する富 > 世界人口の半分36億人分の資産
・富の偏在により流動性がない世の中へ

◆新しい価値の文明の台頭、自然エネルギー

・緑の文明とは
・闘争から共生へ
・緑の文明のエネルギー源は!?
・地熱だけで賄える国、自然エネルギー大陸はどこ!?
・自然エネルギーに変えるとなくなる3つのもの

◆自然エネルギーにより世界に貢献できる日本

・世界トップの風力発電大国はどことどこ!?
・ウラン利権と石油利権と価格操作の関係性
・「それぞれのエネルギーをそれぞれで使う」と格差は起こらない

◆知識の時代が終わり、直感力の時代へ

・人間力、現場力、構想力
・どんな人間ともコミュニケーションができる人
・どんな人間のことでも理解できる人
・前例がなくても取り組める人
・日本病、官僚主義、自己保身の蔓延からの内部崩壊、幼稚化へ
・籠池さんの人間らしさとは!?

◆環境と生命を最優先にする

・命を殺し奪う文明と命が生まれ育む文明
・男性論理と女性論理と文明の関係性
・老子のタオイズム
・巨大の波「陽極まれば陰となり、陰極まれば陽となる」
・病院ストライキで死亡率が下がったイスラエル
・無知の悲劇

◆緑の文明における医食住

・自然(ナチュラル)と単純(シンプル)
・食の毒と心の毒から体毒がたまる
・2台柱の波動と断食
・自己浄化と自己融解
・2400年前の医聖ヒポクラテスの言葉「自然に近づけば病気から遠ざかる」

 

【荒木式】がん対策プログラム~元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法~

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る