炭水化物は人間には全く必要がない!?~糖尿病

炭水化物は人間には全く必要がない!?~糖尿病・メタボ・ダイエット中の方必見!?~

夏井医師が語る。

炭水化物を食べると長生き?

炭水化物の摂りすぎが体によくない
炭水化物のとりすぎが肥満になる唯一の原因。

肥満の原因は脂肪のとりすぎだと言われているが、実は炭水化物の摂りすぎだ。

炭水化物はゼロでいい。人にとって全く必要のないものだ、と言い切る。
炭水化物を減らすと血糖値が上がらない。
血糖値を上げるのは炭水化物だけである。脂質をとっても血糖値はあがらないのです。

炭水化物をとらなくても肝臓でアミノ酸からブドウ糖を作り出す。
炭水化物が主食というイメージを捨てること。

たんぱく質や脂質の摂りすぎということはないのか?
炭水化物をとらなければ、肉や脂を多くとっても大丈夫だ。
飽きてそんなに肉だけとか食べられない。

炭水化物ゼロ たけしは?

糖尿病が改善しなければ全額返金!数々の糖尿病患者を改善させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病改善への挑戦~

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

▲トップへ戻る