ガンは3カ月で治せる病気!○○はガンの餌だった

宗像久男先生

「ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった」 ワールドフォーラム2016年9月

細胞力UP!の「免疫療法」で日本からガンが消える!
「余命3カ月」からの生還は奇跡か?ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった。

なんでガンで死ぬんでしょう。
助かる医者のところに行かないから死ぬんです。

これを医者は知らない、だから
今の医者は治せないんだよ。

ブドウ糖はガンの餌だった。

だから玄米を食べよう!

ワールドフォーラム2016年9月はゲルソン療法と温熱療法で末期がん患者を生還させる宗像久男医師(国際クリニック押上 院長統合医学で健康になる会 元会長)をお迎えし医術の「原点回帰」と心身の元を糺す講演会を開催しました。

 

【驚異のゲルソン療法体験会】
宗像医師の指導で実現した有機農法無農薬の人参ジュースで、天然の甘みが美味しい「驚異のゲルソン療法」を無農薬野菜普及に活躍中の、無農薬野菜プロデューサー甲村規夫社長から直々に実演&ご指導いただきました。

 

 

 
【荒木式】がん対策プログラム~元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法~

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

▲トップへ戻る