【がんと宣告されたら】抗がん剤や放射線はアメリカでは使用しなく

【がんと宣告されたら】必見アメリカでは日本のようながん治療をしなくなった。抗がん剤や放射線はアメリカでは使用しなくなった。

海外ではガン治療に新しい風が吹き始めた。

抗がん剤でガンは治せないことはハッキリとしている。

それは分子生物学的にみても明らかだ

抗がん剤はすぐに無力化される

抗がん剤はガンと戦うリンパ球を生産する造血機能を徹底的に攻撃する

アメリカでは、抗がん剤や放射線治療をしなくなってから、がんの死亡者数が激減しています。この事実は、日本の一般人には、伝えられていない。がんシンジケートが、メディアを抑えているからです。

 

 

 

【荒木式】がん対策プログラム~元ハーバード大学准教授が考案した画期的な食事法~

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

▲トップへ戻る